HELLP症候群って再発するの?2人目出産時のリスクについて医師から言われたこと!

beautiful-young-pregnant-woman-in-beach-beautiful-pregnant-161569.jpeg

HELLP症候群は死に直結する可能性がある非常に危険な病気です。HELLP症候群になる原因としては、さまざまな因子が考えられますが、そのような原因にほとんど一致しない人もいるので、どのような人がなってもおかしくない疾患です。

HELLP症候群になってしまうと、私もそうですが、次に妊娠する時も怖いと感じる人が多いです。HELLP症候群という病気は再発するのでしょうか、またHELLP症候群になった私が医師から言われたことなどをご紹介していきます。

◆2人目もHELLP症候群になる確率は?

lots of numbers

Photo by Black ice on Pexels.com

2人目もHELLP症候群になる確率として、明確な基準は医師にもわからないそうです。理由として、HELLP症候群になる確率自体が非常に低いものであり、統計として算出することが難しいのではないかというのが私の考えです。

しかし、普通の妊婦さんよりはHELLP症候群になる確率は高いと言われました。そのため、一般的な妊婦さんよりも2人目を出産するのであれば、リスクは高くなることは確実です。

◆HELLP症候群になったけれども2人目を出産したい時にできること

person s index finger

Photo by Steve Johnson on Pexels.com

HELLP症候群になる原因は不明ですので、確実に防ぐということはできません。だからといって、出産を諦めなければならないというわけでもないと感じます。一度HELLP症候群になったけど、2人目を出産したい場合は、HELLP症候群の徴候を見逃さないようにするようにしましょう。

①徴候を見逃さない

HELLP症候群になる時の徴候としては、妊娠後期にかけて血圧が上昇してくることがあげられます。しかし、毎日血圧を計測していないと血圧が上がってきたと証明しにくい場合があります。自宅でも血圧を計測していない場合、たまたま健診の時にだけ血圧が高かったのかも、で済まされる可能性があるからです。

HELLP症候群になったけど2人目を出産したいのであれば、是非血圧計を一台購入しておくようにしましょう。手首の血圧計は信頼性に乏しいので、上腕式の血圧計がおすすめです。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
Amazonはこちら上腕 血圧計

オムロン 血圧計 上腕式 腕帯巻きつけタイプ HEM-7130

楽天はこちら上腕 血圧計

【送料無料】オムロン 血圧計 上腕式デジタル 自動 HEM-7131 ワンプッシュ測定 手首式より正確 見やすく使いやすい HEM7131 HEM-7130同型

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

②減塩をする

妊娠中は塩分の摂取によって、容易に血圧が上昇しやすいです。妊娠初期から塩分を控えておかなければ、HELLP症候群の徴候で血圧が上昇しているのか塩分過多で血圧上昇しているのか非常にわかりにくいです。

HELLP症候群になった人であれば、妊娠初期から減塩をするようにしましょう。だしをきかせてみたり、ゴマなどで香ばしさを出すようにすると塩分を減らしたとしても食べやすい食事になります。外食もなるべく控えたほうが良いですが、どうしてもという場合は、手作りおかずなどを届けてくれるサービスなどがおすすめです。



③ストレスをためない

2人目の妊娠中は育児も行わなければならないので、ストレスがたまりやすいです。しかし、HELLP症候群の徴候として、みぞおちの痛みがあげられます。実際は肝臓の攣縮による痛みなのですが、感覚としては「すごく強い胃痛」です。過剰なストレスが溜まっていると、ストレスによる胃痛かHELLP症候群の徴候かが判断できないので、育児もほどほどに休息を優先するようにしましょう。

どうしても休めない場合は、パパや他の家族に下の子を頼んだり、家事代行サービスを利用すると良いでしょう。HELLP症候群を経験している人は、普通の妊婦さんよりも休息を取り、何かおかしいことがあればすぐに病院に行ける体制を整えておくことが大切です。





◆HELLP症候群になった私が医師から言われたこと

HELLP症候群になって退院後もしばらく通院は続きました。その通院の中で医師から言われたことをご紹介します。

まず、2人目を妊娠するのであれば、最初は近くの産婦人科で妊娠を確認してもらって、そこからHELLP症候群であった事情を説明して紹介状をもらうようにしてほしいと言われました。

HELLP症候群という既往歴があるので、大きい産婦人科で診察する必要がありますが、大きい病院は初診料が高いですので、紹介状を持っていったほうが金銭面的にはお得になるそうです。

次に、入院する時は、特に問題がなければ普通の妊婦さんと同じ扱いで入院できます。私はHELLP症候群になってから緊急搬送されたので、しばらくは集中治療室でした。しかし、再度妊娠した時にHELLP症候群の徴候がなければ集中治療室に入ることはないとのことです。

そして、一度緊急帝王切開をしたので、次妊娠したとしても帝王切開である旨も告げられました。そのため、次の妊娠まで少なくとも1年は開けてほしいとのことでした。お腹を切るので通常の出産よりも産後辛くなりますので、周囲の家族の協力を仰ぐことができるように環境を整えておくようにしましょう。

◆HELLP症候群の人が2人目を出産する場合は体調に留意しよう

family-toddler-hapy-happy-160688.jpeg

HELLP症候群の人が2人目を出産する場合、通常の妊婦さんよりもHELLP症候群になるリスクは高いです。1人目を出産した時よりも年齢も重ねているので、リスクが上がってしまうことは仕方のないことともいえます。

しかし、HELLP症候群を予防することはできません。そのため、HELLP症候群の徴候を見逃さないように3つのポイントに注意して妊娠生活を送るようにしましょう。下の子が小さいと育児も大変ですので、周囲の協力が得られにくいのであれば、下の子と年齢を離すことも検討しましょう。

 

 

赤ちゃんとお母さんの絆をつむぐことができるお手伝いができるような情報を配信していきます。
ブログランキング参加してます!1クリックお願いします!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

育児ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中