後追いはいつから?後追いの対処法をご紹介!

baby-tears-small-child-sad-47090.jpeg

赤ちゃんがお母さんやお父さんを認識しはじめた時に後追いが始まります。少し離れただけでついてきたり、泣きだしてしまったりとお母さんはイライラしてしまうことも多いです。

今回は、後追いはいつからはじまるのか、どのように対応すればよいかという対処法などをご紹介します。


◆後追いとは

pexels-photo-459905.jpeg

赤ちゃんが後追いをするとは、お母さんがいなくなるとすぐについていこうとしたり、泣きだしてしまうことを意味しています。

赤ちゃんはお母さんがすぐに帰ってくるということがわからないので、不安で後追いをしてしまいます。

トイレに行くだけであったり洗濯物を取り込むだけで後追いがあるので、苛ついてしまうお母さんも少なくありません。しかし、後追いはいつまでも続くものではありません。お母さんが信頼できる人と認識できるようになった証拠でもあります。

◆後追いはいつからはじまるの?

pexels-photo-273011.jpeg

後追いがいつから始まるのかは個人差が大きいです。一般的には生後8ヶ月位からはじまって、一歳をすぎる頃には落ち着くことが多いです。

後追いがはじまる時期は、お母さんに執着しやすく、人見知りや場所見知りをする赤ちゃんがほとんどです。赤ちゃんによっては、お父さんさえも拒否してしまう赤ちゃんもいて、お母さんが大変になる時期でもあります。

赤ちゃんが成長して記憶力が身についてくると、お母さんが戻ってきてくれると理解できるので、少しずつ後追いもなくなってきます。

◆後追いの対処法とは?

adorable baby blur chair

Photo by Pixabay on Pexels.com

赤ちゃんが後追いをし始めるとどこであってもついてきてしまうので、赤ちゃんが危険な場所に入ってしまうこともあり、家事が進まなくなります。

後追いの時期は、ハイハイやつかまり立ち、伝い歩きと赤ちゃんの行動範囲が広がる時期と重なります。赤ちゃんが思わぬ場所まで行ってしまい、誤飲してしまう可能性もあります。

赤ちゃんの行動を見ながら家事ができれば良いですが、中々そうはできないことのほうが多いでしょう。後追いの対処法についてご紹介します。

①家事は必要最低限にする

やらなければいけない家事が増えれば増えるほど赤ちゃんにイライラしてしまいます。買い物はネットスーパー、食事は宅配サービスでも賄えますし、洗い物や洗濯はパパにも手伝ってもらいましょう。掃除はクイックルワイパーで簡単に済ますという手もあります。




生協の宅配であれば、産直の野菜やお肉といった食材から惣菜や冷凍食品・レトルト食品、トイレットペーパーといた日用品まで、週1回自宅までまとめてお届けしてくれます。離乳食づくりに便利な商品がいっぱい取り揃えてあります。



野菜宅配サービス申込【らでぃっしゅぼーや】であれば、有機・低農薬野菜&無添加食品をはじめとする、
心から安心できる商品をお届けしてくれます。スーパーに行く暇がない人だけでなく、安心できる食材で離乳食を作りたい人におすすめです。あなたのライフスタイルに合った使い方が出来る!らでぃっしゅぼーやの食材宅配




働くママ・パパからの味評価No1獲得!安心の手作り惣菜【わんまいる】であれば、1品から注文が可能です。また、考えるのがめんどくさい人、毎回頼みなおす事が面倒であれば、管理栄養士が塩分・カロリーを計算した5日分合計「15品セット」を毎週日替わりで発売しています。

②外出して気分転換をする

ずっと家の中にいると、赤ちゃんの後追いが悪化するケースもあります。支援センターや公園など外に行って同い年くらいの赤ちゃんと関わる機会を持ってみましょう。外へ出ることでお母さんもリフレッシュすることができます。

③声掛けを行う

お母さんが急に離れると赤ちゃんも不安になりますので、そばを離れる場合は○○してくるから待っててねと声をかけてあげるようにしましょう。

言葉をわかっていないと感じても繰り返し声をかけてあげることが大切です。

④赤ちゃんが入ってはいけないところはガードする

台所や誤嚥しそうな細々したものを置いている部屋など赤ちゃんが入ってこられると困るところはベビーガードを置いておきましょう。

ベビーガードにはさまざまな種類があるので、扉や廊下のサイズに合ったベビーガードを探して購入するようにしましょう。

楽天でベビーガードを検索

amazonでベビーガードを検索

転倒防止グッズは↓の記事がおすすめ!

AmazonのCMの転倒防止リュックは?口コミをご紹介!

◆後追いの時期は今だけ!

woman holding baby while sitting on fur bean bag

Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

後追いをされると、お母さんはトイレやお風呂もゆっくりできないので、イライラしてしまうかもしれませんが、後追いの時期はいつまでも続くものではありません。

後追いの時期は今だけと割り切って、宅配サービスやネットスーパーに頼るようにしましょう。

また、赤ちゃんが危険なめにあわないようにベビーガードなどの赤ちゃん用品も揃えてあげることをおすすめします。

どうしても家事が難しいようであれば、家事代行サービスがおすすめですSwippであれば、1時間2000円の家事代行サービスを受けることができます。1時間だけでもゆっくり休みたいと感じたら家事代行サービスを頼んでみましょう。

ブログランキング参加してます!1クリックお願いします!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

育児ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中