リーメンビューゲルの紐の跡が足につく時の対処法

S__68222992.jpg

リーメンビューゲルをつけているとどうしても赤ちゃんの足にリーメンの跡がついてしまいます。そこから肌トラブルへ発展することも少なくありません。見た目も非常に痛そうですよね。そこで、ハンドタオルを使ってカバーを作ってあげましょう。可愛いハンドタオルを使用すれば見た目も可愛いくなるのでおすすめです。

続きを読む

赤ちゃんとのギプス生活のコツをご紹介!~お風呂編~

baby-handle-tiny-father-51966.jpeg

赤ちゃんがギプスを巻くようになった場合、お風呂はどうすればよいのでしょうか。赤ちゃんは私たちよりも多くの汗をかきます。しかし、石膏ギプスは水に弱いので、お風呂やシャワーに入れることはできません。

ギプスから出ている所だけでもしっかり洗ってあげたいと思うお母さんは多いですが、実際にどうやって洗えばよいのかわからないと感じる人も多いです。今回は、ギプスを巻いている赤ちゃんのお風呂の方法をご紹介します。

続きを読む

赤ちゃんとのギプス生活のコツをご紹介!~オムツ替え編~

pexels-photo-266011.jpeg

先天性股関節脱臼や内反足など赤ちゃんがギプスを巻かなければならないことがあります。私達が骨折した際に使用するギプスはプラスチックですが、赤ちゃん用のギプスは大抵石膏ギプスです。

赤ちゃんは思いがけない動きをするため、プラスチックギプスよりも固定性の高い石膏ギプスが用いられます。

しかし、石膏ギプスは重量があり抱っこなどのお世話がしにくいというデメリットがあげられます。また、抱っこだけでなく毎日何度も行うオムツ替えやギプスでなくても大変なお風呂の難易度が飛躍的に上がります。

今回は、石膏ギプスを装着した赤ちゃんのオムツ替えの方法についてご紹介します。

続きを読む

赤ちゃんの安全のためにベビーカーの安全な使い方

5月16日に香川県三木町で生後2ヵ月の乳児がベビーカーごと用水路に転落して死亡してしまうといった事故がありました。スロープの近くにベビーカーを置いていた所、ベビーカーごと用水路に落ちてしまい、お母さんが気付いた時には落ちてしまっていたそうです。

事故を受けてスロープには転落防止用の柵を整備することとなりました。痛ましい事故が二度と起こらないようにベビーカーの使い方も見直してみましょう。今回は、ベビーカーの安全な使い方をご紹介します。

続きを読む

妊娠初期症状はどんな症状?7つの初期症状!いつからあらわれるの?

pexels-photo-266094.jpeg

予定日を過ぎても生理が来ない場合は、妊娠しているのではないかと期待してしまいます。また、妊娠を希望している人であれば、少し体調が変わっただけで妊娠しているのではないかと確認したい時もあります。

今回は、妊娠の初期症状ではいつからどのような症状があらわれるのかをご紹介します。

続きを読む

母子入院の時に役立つ!おすすめアイテム7選!

pexels-photo-325690.jpeg
赤ちゃんは大人と異なり、自分の体の状態を伝えることができません。元気そうに見えても治療が必要となり、急遽入院しなければならない場合もあります。赤ちゃんが入院する際には、お母さんも一緒に入院することもあります。

母子入院をする時の準備はお母さんの準備だけでなく、赤ちゃんの入院準備もする必要もあり、どのようなものを持っていけば役に立つのかわからないことも多いです。今回は、着替えやオムツといった定番のアイテム以外の母子入院をする時のおすすめアイテムをご紹介します。入院する予定が無くても、急に入院となってしまった時のために参考にしてください。

続きを読む

先天性股関節脱臼の治療法である牽引療法って?

pexels-photo-733881.jpeg先天性股関節脱臼は現在リーメンビューゲルと呼ばれる装具を着けて治療することが赤ちゃんにもお母さんにも負担が少なく、一般的です。

しかし、リーメンビューゲルを1ヶ月装着しても治らない場合や、かなり高度な脱臼の場合には、入院して牽引療法を行う必要があります。牽引療法はどのような治療法なのでしょうか。開排位持続牽引整復法について実体験に基づきご紹介します。

続きを読む