産後に太っちゃう原因は?ダイエットは良くないの?話題のダイエット方法って?

pregnancy-happiness-having-a-baby-tree.jpgちゃんを出産した後は、赤ちゃんが出る分痩せるんでしょ?と思っている人も多いです。しかし、実際には産後には太ってしまうことが多いです。産後に太っていると気付いても、家事や育児が忙しいので、どんどん体重が増えていってしまうこともあります。

何故産後に太ってしまうのでしょうか。また、どうやって産後太りを解消すれば良いのでしょうか。今回は、産後太りの原因とその解消方法についてご紹介思します。

◆産後太りの原因

beautiful-young-pregnant-woman-in-beach-beautiful-pregnant-161569.jpeg

産後には何故太ってしまうのでしょうか。

妊娠中は体重が増えますが、その原因は赤ちゃんや羊水、血液や皮下脂肪です。赤ちゃんを守るためにお母さんの身体は、皮下脂肪を蓄えます。

出産直後は赤ちゃんの他に胎盤や羊水を排出するので3~4kg程度体重が減少します。血液は出産後に時間をかけてゆっくりと妊娠前の量に戻っていきますが、皮下脂肪はそんな訳にはいきません。

妊娠中には、外の衝撃から赤ちゃんを守ってくれる皮下脂肪ですが、赤ちゃんを出産したあとは役に立たず、産後太りの原因となります。

産後忙しいからといってこの皮下脂肪をそのままにしておくと、余計に太ってきてしまいます。産後は、骨盤も緩んでいますし、妊娠を経て基礎代謝が低下しています。それにくわえて、産後は食欲が出やすいのでついついカロリーオーバーな食事をしてしまいがちです。これが産後太りの原因となります。

◆骨盤矯正ができる期間は産後6ヶ月!?

出産後は、どのような女性であっても、産後は骨盤が開いて歪んでしまいます。骨盤が歪むと、骨盤周りの血流が悪くなるので、太りやすくなるだけでなく、お尻の形が悪くなり、だるんと垂れてしまいます。産後に尿漏れが起こりやすいのも、骨盤の歪みが原因です。

産後5ヵ月までは骨盤が柔らかく、元に戻りやすいのですが、産後6ヶ月をすぎると固まってしまい、骨盤矯正が困難になります。産後1ヶ月は、身体をいたわる必要がありますが、産後2ヵ月からは骨盤矯正を行い、産後太りを防止しましょう。

◆骨盤ベルトがおすすめ!

adult-baby-background-bump-41286.jpeg

産後にヨガや運動を取り入れるのも良いですが、赤ちゃんのお世話で運動どころではないというお母さんには、骨盤ベルトがおすすめです。

産前から骨盤ベルトを着用すると、産後の骨盤のゆがみも軽減します。大手下着メーカーのワコールの骨盤ベルトは、産前から産後にかけて使える骨盤ベルトです。

骨盤ベルトはさまざまなメーカーから販売されていますが、巻き方がわかりにくかったり、蒸れて付け心地が良くないといった理由で、購入したけれど結局付けなかったというお母さんも多いです。

ワコールの骨盤ベルトは、前後が分かりやすく、ベルトを通す簡単スタイルで巻き方がわかりやすく、通気性の良いウレタンを使用しているので、快適に着用できます。お尻もしっかり支えてくれるので、ヒップアップにも効果が期待できます。

楽天ランキング1位!ワコールの骨盤ベルト
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

★期間中エントリーでP5倍! 4/1(日)10:00~4/4(水)9:59まで★【送料無料】25%OFF!! ワコール マタニティ 産前&産後 骨盤ベルト 産前 産後 (S・M・Lサイズ) ファーストマミング MGY620 wcl-mab wcl-maaセール

価格:5,248円
(2018/4/2 13:52時点)
感想(1307件)

▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

◆運動もしたいけど時間がない!そんな時は!?

pexels-photo-421884.jpeg

産後太りが気になって、運動もしたいけれど、赤ちゃんのお世話もあるし家事もあって時間がない!そんなお母さんは多いです。

時間がないお母さんの、産後ダイエットで注目されているのが【LEGOOL:レグール】です。

LEGOOL(レグール)は、1日たった3分の運動で骨盤を矯正することができ、お尻のたるみや猫背を防止してくれます。運動が続かなくて困っている人やどんな運動をしたら良いかわからないといった人にもおすすめできます。

1日3分【LEGOOL:レグール】の上に乗って脚を開く動作を繰り返すだけ!3分の運動なので、赤ちゃんがお昼寝している時やおとうさんと赤ちゃんが遊んでいる時に簡単に運動ができてしまいます。

産後の骨盤矯正だけでなく、尿漏れや姿勢矯正、O脚の矯正もできるおすすめの健康器具です。

骨盤プロ整体師が開発した全く新しい健康器具!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼



▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲
【LEGOOL:レグール】

◆食事に気をつけて産後ダイエット!

pexels-photo-916925.jpeg
赤ちゃんのお世話をしたり、赤ちゃんに母乳をあげるなどでお母さんのエネルギーは毎日消費されていきますが、そのたびにカロリーの多い食事を取っていては産後太りが加速してしまします。

食事でのダイエットとはいっても、食べなかったり食事量を減らすことはお母さんだけでなく、赤ちゃんにとっても悪影響です。和食を中心に、根菜やきのこ類、豆腐などの豆類を多めに摂取するようにしましょう。

どうしてもお腹がすいてしまう場合には、グレープフルーツなどの果物やスムージーや青汁を飲むことをおすすめします。小倉優子さんや木下優樹奈さんなどのママタレもスムージーを飲んで産後ダイエットを行っています。

◆話題のダイエット方法とは?

産後ダイエットにおすすめなのが
めっちゃぜいたくフルーツ青汁贅沢成分でダイエットサポート【めっちゃぜいたくフルーツ青汁】です!ぺこさんがイメージモデルになっており、メディアにも紹介されている青汁です。

苦くてまずいといった青汁のイメージを払拭した、フルーツ味の飲みやすい青汁です。3食のうちの1食をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換えるだけで簡単に痩せることができます。

無理なく痩せたい!産後ダイエットをしたい方にはおすすめです。

ぺこが痩せるとおすすめ!めっちゃぜいたくフルーツ青汁!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

◆サプリメントは手軽でおすすめ!

青汁はどうしても苦手という人には、サプリメントもおすすめです。ベジミックスビューティは、食事を気にせずダイエットしたいお母さんにおすすめのサプリです!

食生活が乱れてもベジミックスビューティを飲むだけで健康的に痩せることができるので、ストレスがたまりません。手軽にストレッチできる肩甲骨チューブもついてくるので、時間がある時にはエクササイズをするのもおすすめですよ!

市井紗耶香さんも絶賛!腸まで届く乳酸菌の美容サプリメント

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼



▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

family-toddler-hapy-happy-160688.jpeg

お母さんに合ったダイエット方法で無理なく、産後ダイエットを行い、いつまでも綺麗な身体を維持できるようにしましょう!

ブログランキング参加してます!1クリックお願いします!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

育児ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中