季節別赤ちゃんにおすすめのスリーパーを紹介!スリーパーは寝かしつけにも大活躍!

◆季節別赤ちゃんにおすすめのスリーパーを紹介!

pexels-photo-325690.jpeg

スリーパーは、布団とパジャマと両方の役割を果たしてくれるアイテムです。ベストのような形状をしているものが多く、着せやすいのが特徴です。

生後3ヶ月以降になると、赤ちゃんは手足を良く動かすようになります。そのため、布団や毛布を被せていても、手足で退かして肌蹴てしまっていることも、、、

そのまま寝てしまっては寝冷えして風邪を引いてしまう可能性があります。

スリーパーを使用すれば、赤ちゃんが激しく動いても脱げることが無いので、寝冷えを防止できます。寒い冬だけでなく、エアコンで冷えてしまう夏などオールシーズン活用できます。今回は、スリーパーの使い方やおすすめのスリーパーをご紹介します!

◆春におすすめのスリーパー

春はガーゼやタオル生地のスリーパーがおすすめ!通気性と保湿性の両方を兼ね揃えているので、赤ちゃんを快適な温度に保ってくれます。汗もしっかり吸ってくれるので、汗による寝冷えも防止できますよ。

春に購入するスリーパーは、ホッペッタのおくるみスリーパーがおすすめです。ホッペッタのおくるみスリーパーは、スリーパーだけでなくおくるみとしても使用できる優れもの!

生地は、吸水性と保温性に優れている6重ガーゼです。汗はしっかり吸収して、適度な温度を保ちます。デザインはカラフルなキノコ柄です。裏地もチェック柄で可愛らしく、男女問わずおすすめできます。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

【日本製】 Hoppetta(ホッペッタ) champignon(シャンピニオン) 6重ガーゼ スリーパー ベビー7225 フィセル 5P01Oct16

価格:4,104円
(2018/4/1 07:29時点)
感想(395件)


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

友達の出産祝いにしました。我が家の息子も使っているので安心してプレゼントできました。友達もとても喜んでくれました。発送も早くて助かりました。

 

◆夏におすすめのスリーパー

夏の夜は暑いので、布団を蹴ってしまう赤ちゃんが多いです。そのまま寝てしまうと、身体が冷えて風邪の原因にもなります。お母さんがその都度起きて布団をかけてあげるのは大変ですよね。

夏は薄手のスリーパーを着せてあげましょう。肌着の上に着せるだけで赤ちゃんが快適に眠ることができます。

夏におすすめのスリーパーは、ソレイアードのスリーパーです。夏のスリーパーは、汗を吸収するので何回も洗濯をします。何度も洗濯をすると生地が傷まないか心配になりますよね。ソレイアードのスリーパーは、洗濯するほど生地が柔らかくなって使いやすくなるので、気兼ねなく洗濯ができます。

足元がスナップボタンで付け外しできるので、赤ちゃんが大きくなればベストとして使用できます。

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

【最新仕様/送料無料】●日本製 フィセル ソレイアード モン・ヌヌース クマさん柄 6重ガーゼスリーパー(ベビースリーパー)4533/4344/4343

価格:4,104円
(2018/4/1 07:30時点)
感想(73件)


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

ソレイアードが好きで、こちらを選びました。ガーゼタイプのスリーパーは初めてで、オールシーズン使用できる点、助かります。股のボタンは便利そうです。到着が想像よりも早かったです。

 

◆秋におすすめのスリーパー

秋になれば、夜は少し肌寒くなります。秋におすすめのスリーパーは、フリース生地のスリーパーです。フリース生地は保温性に優れているので、寝冷えを防止できます。

フリース生地のスリーパーは、Anna Nicolaのスリーパーがおすすめ!薄手で軽く、柔らかい素材で、赤ちゃんの着心地も抜群です。スナップボタンで着脱も簡単です。袖が付いていて、肩も冷えないので、お風呂上りの湯冷め防止に使用するのもおすすめです。

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

AnnaNicola(アンナニコラ) もこもこフリーススリーパー めくれ防止 日本製(スリーパー冬 寝冷え対策 キッズ ベビー 赤ちゃん 新生児 ベビー服 フリース 袖付き 前開き スナップボタン 子供 男の子 女の子 ベージュ・グレー・ピンク)【dl_hohoemi】

価格:3,780円
(2018/4/1 07:31時点)
感想(39件)


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

産まれる前の購入なので、未使用ですが触った感じ優しい肌触りで写真通りの色で大満足です♪♪

 

◆冬におすすめのスリーパー

冬の夜は非常に寒いので、ダウン生地のスリーパーがおすすめです。ダウン生地は保温性が高いので、真冬でも着用できます。寒い地域であれば、上から毛布をかけてあげるのも良いでしょう。

冬は寒そうだからといって、多くの布団や毛布を被せてちまいがちですが、寝ている間に熱が篭もると赤ちゃんが寝苦しくなるので注意しましょう。

ダウン生地のスリーパーは、西川リビングのスリーパーがおすすめです。西川リビングのスリーパーは軽いのにしっかり保温してくれます。吸湿性にも優れているので、汗をかいても蒸れにくくなっています。

また、ダウン生地は洗濯が大変なんじゃないの?と思うお母さんも多いですが、このスリーパーは丸洗いできます!いつでも清潔に使えますよ。

 

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

全品ポイント5倍 4/2 8:59迄 寝冷え防止に!送料無料 西川 ベビー スリーパー 冬 かいまき 軽くて暖か キッズ子供用ダウンスリーパー 羽毛 赤ちゃんからジュニアにも ジュニア

価格:8,639円
(2018/4/1 07:31時点)
感想(1件)


▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

◆暖房器具を付けたままスリーパーを使うと危険!?

赤ちゃんにスリーパーを着用したまま暖房器具を使用すると、赤ちゃんが脱水症状を起こすことがあります。赤ちゃんのお部屋が寒いなと感じる場合には、赤ちゃんが寝る前に暖めておき、快適な温度に保ってあげるようにしましょう。

 

◆スリーパーは寝かしつけに最適!

newborn-baby-feet-basket-161709.jpeg

赤ちゃんの寝かしつけに悩むお母さんは多いです。赤ちゃんを抱っこして寝かしつけても、ベッドに置くと泣き出してしまったという経験があるお母さんは非常に多いです。赤ちゃんは暖かい腕の中から冷たい布団に置かれることで、その温度差に驚き泣いてしまいます。スリーパーを着用していれば、暖かさをキープできるので、急激な温度差にびっくりすることがなくなります。

旅行に行く際にもスリーパーがおすすめです。赤ちゃんはいつも使用している寝具があるほうが、落ち着いて眠ることが出来ます。しかし、ベビー布団一式を持って行くのは非常にかさばります。スリーパーであればコンパクトなので、荷物になりません。

 

◆赤ちゃんが快適に眠れるようにスリーパーを用意しましょう

pexels-photo-266004.jpeg

赤ちゃんの睡眠時間は大人と比較すると非常に長いです。赤ちゃんが成長するためにも、睡眠は重要になってきます。スリーパーがあれば、どのような季節であっても快適な眠りをサポートできます。

赤ちゃんが寝返りをうつようになったり、寝相が悪くなれば購入を検討してみましょう。また、寝かしつけに困っているお母さんも一度スリーパーを試してみることをおすすめします。赤ちゃんの睡眠の質を良くするために、スリーパーを活用していきましょう。

ブログランキング参加してます!1クリックお願いします!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

育児ランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

季節別赤ちゃんにおすすめのスリーパーを紹介!スリーパーは寝かしつけにも大活躍!」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中